株式会社ケイルック

KLOOK Vision ケイルックビジョン

「ひと・まち・つなぐ」

当社は1993年(平成5年)に創業し、自動車の運行管理事業をスタートしました。 当初は人のみが出向しお客様の業務にかかる運行管理全般を請け負うことから始まりました。特に設備を整えることもなく「より安全に・より安心を」念頭に心と心でお客様と結ばれる。そんな日々を思い出します。

その後、2005年に車両やそれに伴うインフラを整備して更にお客様の輸送部門に貢献するために一般貸切旅客運送事業に乗り出しました。自社所有車輛において営業ナンバーを取得し請負領域を拡大し本格的にお客様の輸送業務を一元管理できるようになり当社の価値も示せる転機でもありました。

2010年には実証実験を経て一般乗合旅客運送事業(路線バス)にも参入し公共交通網の一翼を担い、公共路線として利用者の立場から環境・サービスに取り組み、新路線を延伸しています。 それらの既存事業に加え進みゆくAI運転の導入、Iotオンデマンドなどの急速な普及、リアル位置情報システムの構築、キャッシュレス化などによる新たなモボリティサービスの提供を融合させていき、よりよい、人と交通の効率的な共存と流動を生み出す最適化を目指してまいります。

また高齢化や少子化による人不足にも柔軟に対応し一億総活躍社会の示す雇用延長や女性ドライバーの育成また働き方改革などの整備も進め、新時代の夢のある仕事と位置づけられるように創意してまいる所存です。

今後もケイルックでは「ひと・まち・つなぐ」をテーマに利便性の満足を追求してまいります。一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようにお願い申し上げます

Massage

イメージ

株式会社
ケイルックシステムマネジメント

代表取締役工藤 敏也

「変化していく時代の流れに」

変化していく時代の流れに、臨機応変に対応すべく情報に対するアンテナを高く持ち、お客様に信頼される送迎サービスを提供して参ります。
その為には、ケイルックグループの組織力を活かし、安全・安心を第一に、労働人口問題を背景とした人材不足についても、若者だけでなく女性やシニアの活躍に向けた取り組みを行って参ります。
経営トップ及び安全統括管理者から現場までが一丸となり、安全管理体制を構築した更なるサービス向上に努めさせて頂きます。

イメージ

株式会社ケイルック

営業部長鈴江 豊

「運輸の安全」と「バスの感動」を

当社は京都市と大阪府門真市に営業所を構えております。 従業員全員が一つのチームであることを意識し、日々「安全第一・法令遵守」の運行を実施しております。
わが国は少子高齢化社会を迎えAIやIoTの進展など、 社会が変化していく過程の中、お客様にはこれまでも将来に向かっても、 人でしか成し得ない「運輸の安全」と「バスの感動」をご提供して参ります。
「人は人のために存在する」そんな思いを念頭に、 社会に役立つ企業として発展を目指して参ります。