株式会社ケイルック

Klook's History 沿革

  • Klook's History Start

  • 1993年05月

    運行管理請負業として
    有限会社ケイルック設立

  • 1995年04月

    官公庁との取引開始

  • 1996年08月

    株式会社ケイルックに組織変更
    資本金1,000万円

  • 2000年04月

    業務請負事業開始

  • 2000年05月

    一般労働者派遣事業 
    労働大臣許可

  • 2002年08月

    一般貨物自動車運送事業開始

  • 2005年01月

    一般貸切旅客自動車運送事業開始

  • 2005年04月

    車買取販売業務開始

  • 2005年06月

    資本金増資 2,000万円

  • 2006年03月

    財団法人
    京都市中小企業支援センターより
    第10回オスカー認定を受ける。

  • 2007年03月

    貸切バス駐操車場を
    ケイルックパーキングに統合

  • 2007年12月

    エンプラネットシステム株式会社と
    資本提携

  • 2008年02月

    東京海上日動火災保険株式会社と
    代理店契約
    株式会社ケイルック保険サービス設立


  • The second establishment

  • 2008年06月

    京都市南区吉祥院に新社屋完成

  • 2008年10月

    バスキャッチシステム・
    ドライブレコーダー導入

  • 2009年07月

    KCR(ケイルックカスタマーレポート)開発

  • 2010年10月

    「京都らくなんエクスプレス」
    実証運行スタート

  • 2011年10月

    「京都らくなんエクスプレス」
    本格運行スタート
    (一般乗合旅客自動車運送事業)

  • 2015年01月

    「京都らくなんエクスプレス」
    乗車100万人達成

  • 2015年07月

    全所有車両(60台)
    バックカメラ・バックソナー導入

  • 2015年08月

    お預かり保管車輛 
    随時バックソナー導入

  • 2016年12月

    大阪営業所開設(大阪府門真市)

  • 2017年02月

    第1操車場移転(南区上鳥羽)

  • 2018年03月

    京大病院ライナー
    「hoopバス」運行開始

  • 2018年10月

    電子マネーWAON決済サービス導入
    hoop⇄R'EX 乗継100円サービス開始

  • 2019年09月

    株式会社ケイルックシステムマネジメント設立
    車両運行管理システムを業務移管